三株山

四季折々の趣を醸し出す 三株山

三株山頂富士見台より(小名浜方面)
三株山は標高842mある、古殿町で最も高い山です。
中腹は高原になっており、春には桜、夏にはキャンプや避暑、秋には紅葉、冬には遠く富士山を望むことができるという、四季を通じて楽しめるスポットとなっています。

遥か富士山も望む 三株山頂展望台(みかぶさんちょうてんぼうだい)

三株山頂富士見台
標高842mの三株山の山頂には、展望台があります。 展望台からは福島空港や小名浜港、マリンタワーや太平洋、磐梯山なども望むことができます。 また、冬の空気の澄んだ晴れた日には、遠く富士山を望むこともできます。 景色は天気や気温、大気の状態に左右されますが、絶景の眺望にチャレンジしてはいかがでしょうか。

高原を彩る 三株の桜(みかぶのさくら)

三株の桜
5月の上旬~中旬、三株高原の一辺を淡いピンク色に染めてくれる、それが三株の桜です。
開花は遅く、越代のサクラが散る頃にちょうど開花するといわれています。

暮らしの便利帳

暮らしの便利帳

  • 税金
  • 届出・証明書
  • 教育
  • 子育て
  • 防災・災害
  • 健康・福祉
  • 住宅・土地・交通
  • 水道
  • ゴミ関連
  • 求人情報