【やぶさめくんが行く!観光スポット】第3回 古殿町内紅葉スポット

 古殿町の観光スポットなどをやぶさめくんが実際に訪れて紹介する「やぶさめくんが行く!観光スポット」のコーナー。第3回は、まさにシーズン真っ只中の「古殿町内紅葉スポット」を紹介します。

 秋晴れのさわやかな天気の午後。まず最初にやってきたのは、山上字土鍋地内の国道349号沿いにある「下滝不動様の杜」です。
 3回目の今回も恒例の魚探しからはじまります。流れている川は大平川です。
 古木の杜の中には不動様が祀られています。やぶさめくんもほうきを持っておそうじのお手伝いです。
 色鮮やかなモミジ・滝・お堂が絶妙な風景を見せてくれます。古殿町フォトコンテストでも、入賞作品が多く写真撮影にも人気のスポットです。
 続いてやってきたのは、古殿町のシンボル「鎌倉岳」。1周約1時間の遊歩道は、ふくしまの遊歩道50選にも選ばれています。
 大作駐車場には鎌倉岳長寿の強清水があります。これは昭和63年、103歳で高齢者富士登山日本一になられた当町の故五十嵐貞一翁が愛飲していたことからその名が付けられた清水です。
 鎌倉岳が磨きぬいた清水をやぶさめくんも愛飲しています。
 体力には自信がありますが、岩場が苦手なやぶさめくん。今回は駐車場までで、山頂を目指すのはまた今度にするそうです。

 そして最後にやってきたのは、古殿八幡神社です。5歳の誕生日を迎えたやぶさめくんは、イチョウを見るだけでなく、七五三のお詣りも兼ねています。
 前回は階段で断念しましたが、今回は本殿でお詣りをするのが目標です。軽快な動きで順調に階段を登っていきます。
 無事本殿に到着し、お賽銭を投げ入れお詣りします。
 やぶさめくんはどんなことをお願いしているのでしょうか・・・。
 階段をゆっくり降りて、イチョウに向かいます。降りるのはちょっと苦手みたいです。
 最終目的のイチョウです。境内にある大きなイチョウは、鎌倉岳の山頂からもその姿を見ることができます。
 もう少しすると、地面一帯を黄色いじゅうたんへと変えてくれます。
 第3回は「古殿町内紅葉スポット」を紹介しました。次はどこに行こうか考え中のやぶさめくん。次回の更新をお楽しみに!

下滝不動様の杜の位置

鎌倉岳の位置

古殿八幡神社の位置

暮らしの便利帳

暮らしの便利帳

  • 税金
  • 届出・証明書
  • 教育
  • 子育て
  • 防災・災害
  • 健康・福祉
  • 住宅・土地・交通
  • 水道
  • ゴミ関連
  • 求人情報