転入

届出期限
転入した日から14日以内

届け出る場所
住民税務課窓口係

届け出る人
本人または世帯主
※代理人の場合は、本人または世帯主からの委任状が必要です

届出に必要なもの
○転出証明書(前住所地の市町村で交付を受けて下さい。)
○届出人の本人確認書類(運転免許証、旅券(パスポート)、健康保険証など)
○印鑑

※国民健康保険被保険者証
※国民健康保険退職被保険者証
※後期高齢者医療被保険者証
※年金手帳
※所得証明書

※印は該当する人のみ

◎届出人が代理人の場合は転入手続を委任する委任状
◎外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書

◆住基カードを利用した転入
転出証明書の発行を受けない特例転出の手続きをされた方は、住民基本台帳カードを提示することで転入の手続きが可能です。

転入の際には4桁の暗証番号を入力していただきますので、ご自身の暗証番号を確認のうえ手続きしてください。

なお、同じく転入されてきた世帯員の中で住民基本台帳カードを所有している方がいる場合には、転入の届出日から90日以内に継続利用の手続きをする必要があります。
万が一継続利用の手続きを行わないと住民基本台帳カードは失効してしまいますのでご注意ください。

また、同じ世帯に外国籍の方がいらっしゃる場合は、在留カードまたは特別永住者証明書の裏に古殿町の住所を記載しますので、手続きの際に必ずお持ちください。

届出期限
転入した日から14日以内

届け出る人
本人または世帯主

海外からの転入
海外からの転入の場合、転出証明書がありませんので、確認のために次のものをお持ち下さい。
・パスポート(全員分)

※本籍が古殿町以外の方は、戸籍謄本と戸籍の附票を持参下さい。

 

暮らしの便利帳

暮らしの便利帳

  • 税金
  • 届出・証明書
  • 教育
  • 子育て
  • 防災・災害
  • 健康・福祉
  • 住宅・土地・交通
  • 水道
  • ゴミ関連
  • 求人情報