【2017.8.5】「憩いの森フェスタ」が開催されました

夏本番の8月5日(土)、今年も古殿町役場駐車場特設会場にて「憩いの森フェスタ」が開催されました。

天気予報では若干雨の心配もありましたが、開会と同時に晴れ間が広がり、今年も多くの方々にご来場いただきました。
フェスタの模様を写真とともにお伝えします。

 
今年も開会に先駆け、バスケットコートでは3on3大会が行われました。
蒸し暑い気候でしたが、暑さを吹き飛ばしてくれるかのような鮮やかなブルーのバスケットコートで熱戦が繰り広げられました。
 
今年も会場にやぶさめくんが顔を出してくれました。
左手は添えるだけの美しいフォームのパスです。
 
午後2時の開会式後、古殿小太鼓部がステージイベントの先陣を切って流鏑馬太鼓の演奏を披露しました。
今年も勇ましい太鼓の音とともにフェスタの幕が上がりました。
 
FULL SPOによるレクダンスです。
青空に映える、爽やかなダンスで会場全体を魅了しました。
 
会場ではちびっこが楽しめるイベントが盛りだくさん!
人気のふわふわスライダーは今年はご覧のとおり圧倒的なスケールです!
芝生の広場では子どもたちの元気な声が響いていました。
 
昨年、大好評だった木材レーザー加工機体験コーナー。
自分の描いた絵が木材にレーザー(焼き付き)加工され、オリジナルコースターを作成することができます。
古殿町の木、杉に触れる良い機会になっています。
 
炎天下の中、やぶさめくんが大量の汗をかきながら精力的に選挙活動(ゆるキャラグランプリ)を行っていました。
ふれあってくれた方々に、新作グッズ「やぶさめくんシール」をお配りしました。
なお、やぶさめくんへの投票はこちらからお願いします!
商工会青年部による恒例のかき氷とところてん(アクツコンニャクさん無償提供)の早食い競争です。
豪華景品を賭けて今年も熱い戦いが繰り広げられました!
 
プア・リリイ フラの会によるフラダンスです。
徐々に日が傾き始めた時間帯でのフラダンス。どこか神秘的な雰囲気が会場を包みます。
 
超満員の会場にテレビでおなじみの「アンガールズ」が登場!
ちびっこに圧倒的な人気で、会場全体が笑顔になった時間でした。
この模様を9月3日(日)9時55分から日本テレビで放送される「誰だって波瀾爆笑」でオンエア予定とのことです。是非ご覧になってみてください。
 
FULL SPOの子ども達によるヒップホップダンス。
ステージ上でめまぐるしくメンバーが入れ替わり、目が離せないステージになっています。
今年も大人数による、チームワークが抜群のダンスを披露してくれました!
 
ステージイベントのフィナーレを飾るのは奥州古殿流鏑馬太鼓保存会による流鏑馬太鼓の演奏です!
夕暮れ時に始まる演奏は日が落ち、暗くなっていくとともに熱を帯びていきます。
今年の「憩いの森フェスタ」の熱気を象徴するかのような、力強い演奏が印象的でした。
 
「憩いの森フェスタ」を締めくくる花火大会。
鮮やかな花火が打ち上がり、古殿の夏の夜空を彩りました。


以上、今年の「憩いの森フェスタ」についてお伝えしました。
ご来場いただいた方々、ありがとうございました。

暮らしの便利帳

暮らしの便利帳

  • 税金
  • 届出・証明書
  • 教育
  • 子育て
  • 防災・災害
  • 健康・福祉
  • 住宅・土地・交通
  • 水道
  • ゴミ関連
  • 求人情報