○古殿町教育委員会教職員表彰要綱

昭和63年3月1日

(趣旨)

第1条 古殿町における教育の振興発展に寄与し,その功績が顕著である職員に対し教育委員会が行う表彰に関し,この要綱の定めるところによる。

(表彰)

第2条 表彰は,次の者に対して行う。

古殿町立小中学校勤務を最後に退職する者(死亡退職を含む。)で学校長,教頭及び教職員(県費支弁職員)の職にあり,かつ,勤続年数が通算35年以上の者

(表彰の方法)

第3条 表彰は,町長及び教育委員会の連名で感謝状を贈る。

2 表彰は,毎年4月1日に行う。ただし,特に必要があるときは随時にこれを行う。

(追彰)

第4条 表彰を受けるべき者が表彰前に死亡したときは,生前の日付に遡及した日付で表彰する。

附 則

この要綱は,昭和63年3月1日から施行する。

附 則(平成9年教委訓令第3号)

この訓令は,平成10年1月1日から施行する。

古殿町教育委員会教職員表彰要綱

昭和63年3月1日 種別なし

(平成9年10月30日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
昭和63年3月1日 種別なし
平成9年10月30日 教育委員会訓令第3号