○古殿町社会福祉協議会運営事業実施要領

平成18年4月1日

告示第22号

1 事業の目的

社会福祉事業の公明かつ適正な実施の確保及び社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図り,もって町民福祉の増進を図る。

2 補助対象事業

補助の対象となる事業は,次の事業とする。

(1) 事務局長設置事業

(2) 事務局職員設置事業

(3) 福祉活動専門員設置事業

(4) 福祉バス運行事業

(5) ボランティアセンター運営事業

(6) 心配ごと相談所運営事業

(7) 在宅介護支援事業

(8) ひとり暮らし高齢者自立支援事業

(9) コスモス荘施設整備事業

(平22告示12・平24告示13・一部改正)

3 事業主体

社会福祉法人 古殿町社会福祉協議会

4 補助金額の交付等

改正文(平成22年告示第12号)

平成22年4月1日から施行する。

改正文(平成24年告示第13号)

平成24年4月1日から施行する。

古殿町社会福祉協議会運営事業実施要領

平成18年4月1日 告示第22号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成18年4月1日 告示第22号
平成22年3月31日 告示第12号
平成24年3月19日 告示第13号