妊娠が分かったら・・・

◆妊娠届(母子健康手帳交付)

妊娠が分かり産婦人科を受診した後、出産予定日が分かったら、なるべく早く住民票がある市町村に妊娠届出をします。
妊娠届出をすると母子健康手帳が交付されます。あわせて『母と子の健康のしおり(妊婦健診費用に対する助成券15回分と産婦健診費用に対する助成券1回分)』をお渡しします。

《 時 間 》
  月~金曜日(祝祭日は除く) 午前8時30分~午後5時
《 場 所 》
  健康管理センター
《 持ってくるもの 》
  ※法令の改正に伴い、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入本人確認
   必要となりました。
 ☆妊婦さん本人が届出をする場合に必要な物
   
○個人番号カードをお持ちの方
    1.個人番号カードまたはその写し(表と裏の両面)
    2.印鑑
   ○個人番号カードをお持ちでない方
    1.個人番号を確認できる以下の書類のうち、どれか1点
       個人番号通知カードまたはその写し
       個人番号が記載された住民票またはその写し
    2.本人確認書類
        顔写真つき公的な証明書1点(運転免許証、パスポートなど)
       または
        顔写真つきでない公的な証明書2点(健康保険証、年金手帳など)
    3.印鑑
 ☆妊婦さんの代理人が届出をする場合に必要な物
   ○妊婦さんの個人番号カードがある場合
    1.妊婦さんの個人番号カードまたはその写し(表と裏の両面)
    2.代理人の本人確認書類
        顔写真つき公的な証明書1点(運転免許証、パスポートなど)
       または
        顔写真つきでない公的な証明書2点(健康保険証、年金手帳など)
    3.委任状(妊娠届出書に添付しています)
    4.印鑑
   ○妊婦さんの個人番号カードがない場合
    1.妊婦さんの個人番号を確認できる以下の3つの書類のうち、どれか1点
       妊婦さんの個人番号通知カードまたはその写し
       妊婦さんの個人番号が記載された住民票またはその写し
    2.代理人の本人確認書類
       顔写真つき公的な証明書1点(運転免許証、パスポートなど)
      または
       顔写真つきでない公的な証明書2点(健康保険証、年金手帳など)
    3.委任状(妊娠届出書に添付しています)
    4.印鑑
        
 ★★★古殿町に転入された妊婦さんへ★★★
   転入後に受ける分の健診助成券をお渡ししたり、古殿町の妊婦さんやお子さん
  対象の事業などについてお話ししたりますので、前在住地で交付された母子健康
  手帳を持参して健康管理センターまでおいでください。

◆妊産婦健康診査

◆定期健診は妊娠週数によって受診回数が決められています。
 ママの体調を確認するため、お腹の赤ちゃんの状態を確認するため、きちんと健診を受
 けましょう!
 健診を受ける時には、『母子健康手帳』と『母と子の健康のしおり(妊産婦健診助成 
 券)』を忘れずにご持参ください。


 ☆妊娠23週(6ヵ月末)まで・・・4週間に1回
 ☆妊娠24~35週(7ヵ月~9ヵ月末)まで・・・2週間に1回
 ☆妊娠36週(10ヵ月)以降・・1週間に1回                 

 ☆産後1ヵ月・・・1回


《 健診内容 》
 【毎回行われるもの[受診券の番号4~17]】
   問診及び診察、血圧測定、体重測定、尿検査、胎児心音確認、保健指導など
 【妊娠前期(12週前後)に行われるもの[受診券の番号1]】
   血液検査(血液型、貧血検査、梅毒・肝炎など感染症の検査)、子宮頸がん検診 
 【妊娠後期(30週前後)に行われるもの[受診券の番号2]】
   血液検査(貧血検査、HTLV-1、クラミジア)、詳細な超音波検査 
 【妊娠後期(36週前後)に行われるもの[受診券の番号3]】
   血液検査(貧血検査、B群溶血性連鎖球菌)、詳細な超音波検査


 
◇ 痛みや出血、むくみなど何か異常を感じた時は健診日を待たずに受診しましょう!!

暮らしの便利帳

暮らしの便利帳

  • 税金
  • 届出・証明書
  • 教育
  • 子育て
  • 防災・災害
  • 健康・福祉
  • 住宅・土地・交通
  • 水道
  • ゴミ関連
  • 求人情報